かもかて二周年! ひだまりポット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
[edit]
2011年06月02日

かもかて二周年!

かもかて二周年おめでとうございます~!

いつの間に…!というか、もうそんなだったか(・・;な感じ。

といっても私の二周年はもうちょっと後ですが……


二年か~二年か~(まだだけどとりあえず)
二年前の日記を見たら、某さまがmoiraにはまったのが嬉しくて、moira考察とかやってましたね(´∩ω∩`なつかしい。そしてまだ途中だ…!(笑)




改めてみてみると、かもかては色々と自分の中で転機になったなーと。


このごろ自分のブログの整理のために昔の記事とか読み返していたら、
昔の自分って、あんまり感想とか長く書いたりしてなかったのですよね(いや、ちらほらあったけど……(笑)それこそmoiraのこととか


結構、これを言葉に上手くできないよ…!とか言ってることとか多くてなつかしい。



かもかての初期の感想にもちらっと書いていたんですが、なかなか自分の感想を文章におこすことができずに挫折することが多かったので、
かもかてはその練習にしよう!(’’*とか思ったのですよね。


それから、色々と勉強をし始めて……文章の書き方とか、思考をおとしこむ方法とか、
それが発展していって、物語読解に興味がでてきて(となって気づくけど、小さいころから、物語読解:国語 が大好きだったことを思い出すという…(笑)

読解とはなにかーとか、どこまでが解釈の自由なのかとか、
そういうことを考えたり勉強し始め、、、

こういうののキッカケって、全部かもかてからなんですよね(’’*


出会いに感謝!サンクス!


ってことで、そろそろ書きたいものだよぼよぼ(´∩ω∩`;



あ!そして外伝!!外伝!!

イルアノネセレファジルきたー!!きたわーーーーー!!!!!


すっごい楽しみです(*´ヮ`)どうなるんだわくわく…!


いや、イルアノさんについては、おもいっきりの予想をしているので、本当にそうなのかどうかがちょっと前まではびくびくだったのですが(笑)

今はそれも通りこして、素直に楽しみです(*´v`)外れても悔いはないわー!
てか、外れたときの恥を承知してでも書けただけ満足もあり…!



しかし、こうやって並べられてみても、ファジルさんからの、、、というか印持ち、その周りの不幸の連鎖はほんとにひどい。


だからこそ、それを断ち切るタナッセさんとかが輝くわけですが…!

でも、それを断ち切るには神業クラスやらないといけなかったのは厳しいなー(´∩ω∩`;と思いつつ、


でも、不幸の連鎖を起こしている原因が、国のグランドルール(印持ちを王に!)だったり、それを作り上げたのがルラントの伝説だったりするところみると、

確かにあれ級やらないと、その脈々と受け継がれた不幸の連鎖は断ち切れないよな……とも思ったり。

といっても、断ち切るには、これまた超ど級イレギュラーなレハトさんが必要なところもあり。
いや、タナッセ愛情いいね!(今更


そういう意味で、クレッセやユリリエが囚われていないのは、なんやかんやでヨアマキスだからなんだろうなーとかも。

そしてユリリエは、、、すごい。てかえらい。
ほんとに彼女はすごすぎる…!
ユリリエさんまじやばい。



てところまでたどり着けるといいのだけどー(、、うむー


てことで、続きから拍手返信をばヾ(*´ヮ`)ノいつもありがとうございまっす!







>kayaraさん

いらっしゃいませー!
そして、こんな懇親の拍手ありがとうございます…!すげえ!そして分かりやすい…!


>イベント見返していたら再解釈が必要になったり、気づいたら違うイベント見てたり


あるあるすぎてどうしようかと(´∩ω∩`あるある!!

>理解なしの憎悪

これは、たぶん友情のほうの理解……共感理解じゃないほうの理解だと思うのですが、


やっぱり人間て、見たいものしかみない…っていうのがあるからこそ、こういう理解なしで相手を憎むってありますよね(´∩ω∩`

タナッセさんの態度を見ていると、自分が相手を理解していないことも分かっているというか、理解できる相手なのか試している感があるかなーと思いますが(、、*



そしてレハトさんですが、
最初の印象は最悪になりやすいですよね(笑)
あんなこと言われたらさあ…!

そして、そこから、神業での印象の変動……。

確かに殺害拒否は衝撃的(・・*
え、あれ?ってなりますよね…!
今までの印象ががらがらと覆されるというか……。

その辺が、頭でどーこーじゃなく、もう感覚的に、分かっちゃった感はありそう(´∩ω∩`


結構、告白のときも、わけがわかってなかったんじゃないかー(笑)とかも思うんですが、
独白では妙に冷静なところがなんとも…!(笑)

反転(印象がいいほうに覆る)だけだと、分かるところなんですが、あそこで告白までふっとばすのが、わりと読者置いてけぼりになりやすいところなのかもなぁと…(笑)
レハト秋刀魚時半端ない(一発変換がえらいことになった)


レハトとタナッセさんが根っこの部分で、共感して…ってのはありそうな感じで(`・ω・´)
それに、故郷のことがかかわってると、さらにいい感じな感じですね…!

ある意味の同属嫌悪からの反転というか、、、

ここでネックになるのが、神業で、友憎が愛嫌になったパターンと、故郷印象最高でも愛情にいけちゃうところですが、
まあこの辺はバリエーションというか、物語解釈というか…(そして自分語がでてくる…っ


でもこう…この辺て、かもかてのお話の中で非常に重要なことになると思うんですが、


お話として、どうして愛したのか?どうして憎んだのか…というところが、かもかての一番のポイントだと思うのですけど。
そこで、一番重要だな、と思うのが、

その人の抱えている問題がいったいどういうものなのか?

ってところだったりするのですよね(、、*

そして、その抱えている問題が、友情、愛情、憎悪、嫌悪など育むものの原因となっている……って感じで、



そして、かもかての恐ろしいところは、あの巨大な分岐に、ものすごい整合性があるところで(´∩ω∩`;
ある程度の幅はあるんですが、大事なところ(たとえばサニャの王配には高い友情が絶対必須!とか)
は絶対にこうでなければならないが組みあがっているところが私的に恐ろしく…!


物語解釈的には、故郷印象がかかわっていたり~だとかはすごくしっくりきて、そういう話大いにあり!なんですが、
この辺のところが非常にネックだなーと思いました(´∩ω∩`;


そして、漫画!!(’’*うわあ超みたいです!ぜひ!とも!!

拍手本当にありがとうございましたヾ(*´ヮ`)ノ
こういう考察系って、すごく話すのに躊躇する話題だと思うのですが(特に私みたいなのに……)

なんか、こう”違う”といわれたらどうしようなびくびく感があって(´∩ω∩`;自分チキンなんで、その辺で人に言えないことがよくあるんで、

こうやって、ちゃんとお話できるkayaraさんまじすごいって話でした(、、*ありがとうございます!

是非!コンプがんばってくださいー(*´ヮ`)ノシ


かもかて雑記 | トラックバック(-) | CM(0)
[edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
アーカイブ
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。