好きなイベント~陛下編~ ひだまりポット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
[edit]
2011年03月20日

好きなイベント~陛下編~

てことで、タナッセさんは多いから後回しだ(`・ω・´)!な感じでへーかにこんにちは。







正当なる死

これすごい好き……。
陛下の愛情ルート、うきうきやってたら、いきなり夜に呼び出しが!

なに!?この状況!!とすっごい期待でうきうきいったら、おっかないこと言われたーーーー!


としか初プレイときは思わなかったのですが、改めて考えて深いなぁと…(、、*


陛下は、人としての自分、王としての自分、というのが、各イベントでもよく出てくる印象があるのですが
(人として王としてってイベントもありますしね

そして、愛情は、より陛下の母性的なところ、まあ人としての陛下がよくでるかなーとか思うのですが
(ていっても、友情でも人の部分はでるから、厳密には違うのだけど

そんな愛情の最高値のイベントがこれって…!!

まさにここでいわれることは、王としての陛下の判断。

こんなことを聞いてどうするか?それでも陛下を愛せるの?という選択

ここで反転☆して殺害に行くこともできますが、結構流れ的にいい感じなのもいいなぁと思います。


そして、人としての陛下も王としての陛下も愛するのなら……

寧ろ陛下の死は受け止めないといけないことでもあるよなとも思います……うう




生粋の貴族

陛下の対話イベントは好きです(’’*てことでユリリエの話題。
陛下のユリリエ評ですが……的を射てるところありつつも、はずしているところもあり。

でも全体的にはあんまり気が合わないのかな(、、*?な印象が。

あとサナン家のこと聞くと、サナンの実情がよくわかります。
ユリリエが、愛情でもヨアマキスにレハトさまを連れて行くのはまあつまりそういうこと


いずれ着く処


これ好き…!
これも、王としての墓へ行くであろう陛下の想いが色々と聞けて好きです。

……というか、改めてイベント見返して思うけど、陛下も結構コンプレックスばりばりですね。
王様コンプレックスというか……

自分はちゃんと”王”であっただろうか…?みたいな感じの疑問がずっと付きまとっている感じ。
王とはなんであろう?という疑問というか

ううん、よく…!似て…!いらっしゃる…!

でもぎりぎりのところで、思いつめないところも……
よく…!似て…!いらっしゃる…!!(笑)


親と子と

てことでこれ。
陛下と会話:タナッセさんについて

ようやく解放できるよ

が好きなんです…あぁ陛下……

そして、憎い相手、印愛0以上がすき
そうか、皆そうなのか…w

ああも無理をしていは…ていう陛下の物言いを見ていると、さすが親、ちゃんと分かっていらっしゃる感じ(’’*
陛下とタナッセさんが、タナッセさん関係だと一番好きかも


ランテの血

てことで、次はヴァイル。順番ばらばらになったのは、リストアップのときのせいです・・・(笑)
特にすきなのは、ヴァイルママンの言及について。
貴重です貴重。

弟の想いで

これは好きだなぁ……。
陛下のイルアノさん評。

自由とは何か?のところが好きです。
これが陛下の中ではマイベストかもしれない。

……しかし、全体的に陛下はまだまだ煮詰め不足感がいなめない……まだきちんと噛み砕けてないので、
語りどころが少ないかも…(汗

うーんちゃんと、イベント一周旅行やらないとなー


離れ離れの伴侶

はいきた!はいきたーよー!

クレッセと陛下はカップル的にはとても好きなのですが……

二人の断絶を見ると、復縁は……ものすごおおおおおく、難しいだろうなぁと思います。

あれなのですね、クレッセさんは陛下を愛してない。

陛下の人の部分を愛してはいるけど。


勿論、それは陛下の一部分ではあるのですが……でも、陛下の全てではない。

もてぐらでも思いっきり王としての彼女は憎んでいるかもとかいってましたしね(、、あーやっぱりーとなりました。

だからこそ、陛下の

我が王でなかったときなど、一時たりともないのだ。


がせつねええええええ

彼が待つのは我ではない故にな。
たとえ再び共に暮らしたとて……彼は失望させるだけの結果となろう。



せつない…(´・ω・`)これじゃ陛下の片思いである。
会ったがいいよーて言ったときの陛下の言葉もとんでも片思いである。くれっせええええええ


しかし、クレッセ氏の他人の目を気にせず己のやりたいように振舞う…ってところは、タナッセさんと似てるやも…w
気にせず、は、気に病んでない、って意味ではないのですが。
クレッセ氏のがちょうぜーんとしていますが、まあそれは安全圏にいるからもあるだろうなーと

そして、二人の出会いが気になる。
外伝とかで寧ろこのへんやって貰えないだろうか……KININARU!!


語られぬ王

ネセレさんについて。
意外と……かつ、ある意味聞いて納得、結構陛下がネセレさんに共感しているというところが好きだったり。

貴族については、色々と思うのだけど、今リタントには神殿があるからこそ、やばいよなとは思います。
あっちのが人材が上すぎる。

ていっても、ネセレさんはやっぱり性急すぎたよなぁと…(汗
もうちょっとやり方が、やり方が…!アウグスきてー!(えー

そして……ネセレさんの死についてずーっと疑問があるのですが…あるのですが……

うーんこれはうーんどうなんだろうなぁ……

久方ぶりの誘い

へい!やー!陛下とだーーーーーーーんす!!
しゃうぃーだーんす(*´ヮ`)ノ

断るときの、ふられてしまった~も好きだったりします。陛下ああああ


これを見ていたであろう、タナッセ・ランテ・ヨアマキスさんの反応が非常ーーーに気になります…(笑)


可能性の犯罪
友イベントからこれ。
最後の釣り。

それゆえに、陛下の王としての、見識と態度が良く分かる……。
陛下はほんと、勤勉というか、優秀というか、優等生というか、、、なんですよね。天才ではない。
んまあその辺もよく!似て!いらっしゃる…!(笑)


クレッセ

はーいきましたー(何

陛下イベントというか、クレッセイベントといいますか……。



初めて、このイベントを見たときは、

な、何だこの人、色々誹謗中傷されていたけど、自分にできることをちゃんとやっている、いい人じゃない…!とかうっかり思ってしまったのですが、

よーく考えれば、いや……あれ……?ちょっと待ていな気持ちがむくむくと(笑)


……まあ、oumiさんも彼はいい人なのか?と昔言われていたので意図的にそういうキャラなんでしょうけど……、
詳しくは今言うと、あんまり楽しくない話題なのでかっつあい(’’*ノ


かつての面影

これも好きです。
ネセレか?と陛下に聞かれるところがぐわっと……。


\ネセレです!/


その後のイルアノさんの話も好きで。

雨の日イベントは、特にその人に触れれるイベントな感じがするのですが、

どこまでいっても、陛下の心を痛めているのは、ネセレ氏のことと、イルアノさんのことなんだなぁと……




継がれゆく世代


やっぱりこれははずせぬー!!

陛下が生きてくれたことがうれしい……。
いや、ほんとの所をいうと、陛下が生きる判断をしたのが、いいのか悪いのかはわかりません。
てか良い、悪い、で判断することじゃあないのでしょうが。

でも…!
やっぱりうれしいわああああああああモゼーラさんありがとおおおおおおおおおおおお(ノへ



てことで、
次はちょっと最上級からは落ちるけど、好きなイベントたち(*´ヮ`)

合わぬ気性

これ好き!
素直~にいうと、友を上げてくれるのがまたいいですね。
そういうところも、ほんとよく似ていらっしゃる…w

宝器庫

陛下と一緒にお掃除!
掃除好きーな陛下とおしゃべりが楽しい。
目に見える成果がうれしいという陛下にきゅんとくる


籠る心は

へたれはとプレイしてると見れる…(笑)

まだ子供のままがいいもん!も、もう大人だもん!もどっちにも愛あげてくれる陛下にきゅーん
かわいいかわいい

気に入らないだと友あがる姿がまた…(笑)よく似ていらっしゃ(ry

添い遂げる相手

陛下の人物評が楽しいイベント。

\陛下ー/とかいうのも好きです。


結局見ていたのは、己の弱さではないか?というのも、、、
クレッセ氏とのこと考えると、とても的を射たお言葉

ていうか、陛下は自分の人の部分をだめなところと思っている節があるよなぁと
タナッセさんを縛り付けちゃったことといい、、、とても、、、

それがなんとも、切ない

人として王として

最初見たときはとてもショックだった、私のかもかてトラウマイベントのひとつ…(苦笑

初めて陛下に憎まれたときはほんとにショックだった…!!
その分、やっぱりぐっときます。


人としての者を奪われると憎んでくる陛下と

王としての立場を奪われると憎んでくるヴァイル……(まあヴァイルは他にもいろいろあるが)


とある種の対比がされているんだなぁと改めて思いました。


王の心得

あーこれは、好きなイベントにいれてもよかったかも……。

大をとるか?小をとるか?
でもそれが、ほんとに大なのか?小なのか?

王として、何をなせばいいか、というのは、ほんとに難しいですよね。
何をすればいいか分からないは、oumiさん的にも思うことなのかなぁと思ったり……。
難しいよ!


でも、ローマ人の物語を読んでいて、あぁ王とは、”こういうもの”だというのが、なんとなーくこのごろ見えてきました。
でも、む、無理ぃ…(苦笑



告白

ぼくの気持ちを受け止めて陛下ーー!三(ノ><))‘ω・)

困ってる感じの陛下がまたいい。

やっぱり抱きつくが好きです!いえい!

嫉妬

陛下の嫉妬イベント好きだ!

特にティントアとか、ヴァイルとか、タナッセさんが好きかなぁ…

ヴァイルとか、20年ほど早く生まれてきて…の台詞が…!愛情Aでもありますけど、好き…!
これでクレッセに勝ったな、と思いました(こら

タナッセさんの、好く相手だって似るじゃないか、みたいな台詞も好き

ユリリエのやつもすきかなー。同じ苗字がよかったのやつ。


あとサニャちゃんときに聞いた、クレッセ=サニャちゃん系は私の心をつかんだ。
そ、そうか、、、クレッセはサニャ男だったのか…!(違います


思惑

ティントアとの対話。これすきなんです。
友達なティントアの返しもいいし、意外と気があいそうな二人の雰囲気もいい。

陛下とお昼

お昼イベントはどれも好きだったので、まとめてどーん。


密かな手合わせ

あ、これも上でよかったかも……。
陛下とバトル!
ヴァイルには秘密とか可愛い

王の耳

\愛です/

とかいうのが楽しいイベント。

自由を選んだときは切ない……
でも、一番好きなのは>聞き返す かな。



うーんしかしほんと、陛下はまだまだだなぁ……知らないことや、噛み砕けてないところが多すぎる。
次はローニカーとも思ったのですが、ローニカもローニカで噛み砕けてないので、次はサニャちゃんでも(`・ω・´)
語り | トラックバック(-) | CM(0)
[edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
アーカイブ
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。