ティントアとか ひだまりポット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
[edit]
2011年01月29日

ティントアとか

企画にwktk。く、クイズとかどうだろう・・・!(どんなだ



てわけで、上のコメントでちょっと書いてましたが、ティントアの友情削り愛情とかやっていたのですよ。

ていっても、査問会おこしちゃえばこっちのものーで、友情だけ反転して、あとは占いでおとしただけですが


……友30↑なのに嫌悪占いに出されるティントアが不憫なり・・・


友情削り~といっても、マイナス値まではいかないから、やっぱティントアは作中で1番、愛情に友情がいるタイプなのかも・・・(*´ヮ`)このへんも書きたくて途中までで止まってるやつがあるなぁ・・・。


ティントアはタナッセさんのif友達(かもかてで友達といえば、友達というより同志?に近いなぁと思うのだけど。みんなの友上げ見てるとそんな感じ)

なんで、ティントアを読み込むと、タナッセさんのことが分かりやすくなるような、読解補助線になっている感じがするなぁと改めてプレイしながら、思っていたのです・・・が・・・



ティントアの言ってることが、そもそもよーわからん!!

なせいで、ぜんぜん補助線になっていない(´∩ω∩`;;;;まあ逆もまたしかりなわけですが


前よりは多少分かった感じするけど、でもまだまだだなぁティントアは……一応タナッセ、ユリリエ、ヴァイルの次に、分岐好感度とりが終わっているキャラだというのに・・・!


あ、でもこの辺とかがちょっとわかってきたかな?なところです。


空を仰いでで、
レハト様が、自分のこと(村のこととか、ここに来るまでの経緯とか)を話したあとの、ティントアの台詞ですが…


***

いつごへ至ろうとも神おられ、その姿しろ示し。

我らそのこと疑うなかれ。
何故ならばそれは、全ての神の大きな慈悲ゆえに。

疑う故にそれは……。


不意に彼はまた黙ってしまった。
言いたいことがあるのだろうけど、何だか分かりにくい……


***


うん、レハトさまも言ってるが

なんとなく分かるようで、やっぱよくわかんねぇ


ですが、これ分岐があるんですよね。

で、その分岐の条件が、村印象がマイナスであること。
そっちの台詞がこっち

***


かつて暮らしていた場所は近く、しかし今や遠い。
そこは神の家。
しかし神の慈悲はそこになく。
神はもはやいないと思った。
しかし……。


不意に彼はまた黙ってしまった…以下同文


この二つを比べてみると、、、、


あれ、これって励ましてくれてるのか・・・!?


つまり、訳してみると、


>いつごへ至ろうとも神おられ、その姿しろ示し。

我らそのこと疑うなかれ。
何故ならばそれは、全ての神の大きな慈悲ゆえに。

疑う故にそれは……。


お城にも村にも、どんなところにも、神様はいるものだから、

だから、疑わなくていい、大丈夫なんだよ

みたいな(、、*?

で、マイナスのときは

>かつて暮らしていた場所は近く、しかし今や遠い。
そこは神の家。
しかし神の慈悲はそこになく。
神はもはやいないと思った。
しかし……。


自分も昔いた神の家はつらかった。
神の慈悲なんてなにもなかった。
だから神なんていないと思った
たけど、そうじゃなかったんだ、だから大丈夫さー みたいな(ここまでは言えてないが


超翻訳すぎますが(;´ヮ`)でも、こういうことがいいたいのかなぁ…て。


この>自分のことを話す が一番友が上がるんですよね。
どっちにしても、共感ベースで、いきなり村からお城に連れてこられたレハトさまを励ましてくれてるのかなーって

そう思うとすっごく、ティントアアアアアアアアアアアアアな気持ちになります。

この子って、ほんとに自分の言葉で話さないところがありますが、
聖書を使って喋るか、聖書のまね?みたいにして話すというか……

それって、この子がまともなコミニュケーションをできずに生きてきたからなんかなぁと……(ルーさまと別れて以降)

だからこそ、自分の言葉で話そうとする最初のほうは、すーぐ言葉きれるし、たどたどしい。

でも、そこから徐々に成長していって、最後完璧に自分の言葉でしゃべれるようになって姿を見ると、感慨深いですね…(*´ヮ`)

友がないと、イベントすら起こらなくなる子ですけど、友を上げていくたんびに、自分の言葉で喋れるようになるんだろうなこの子……



……って思った以上に長くなった。
続きから拍手返信をばー!いつもありがとうございまっす!












>花子たん

お、おつかれさまでしたああああああああああああああ(ノへ

あれだ、自分二次創作って絵も好きだけど、どっちかといわれれば小説読みたい人で、

でも、フリゲの小説とかなかなかないので、花子たんのサイトはまじオアシスでした・・・!

いっぱいときめきいただいたー!

ブログにはこれからも通わせていただきまっす(、、*


>ヾ(。・ω・。)ノ゙

草たんヾ(*´ヮ`)ノ

わーいといっていただけて、こちらもわーい!

エニスおまけページはおすすめですよう(`・ω・´)おもしろ情報がいっぱい!
二部からが本番だ!そしてクリアしてぼくとエニスを語ってく(ry


ってえ、え、え、なんでしょう、その草たん理解度を試されてるような…(’’;;;;やべええ

えーとえーとえーと・・・
たぶんだけど、描いた人の中にはいないような気が・・・
ううう、違うかなぁ・・・!彼だと思うのだけど違うかなー(、、
語り | トラックバック(-) | CM(0)
[edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
アーカイブ
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。