しーわーすー! ひだまりポット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
[edit]
2010年12月31日

しーわーすー!

師走!とかやってるうちに日が進みまくっていてもう今年最後・・・だと・・・まさか。

てことで拍手返信をまずは!いつもありがとうございます!







>せにゃさん

ボーンゴレビアンコ!
まるちぇん、恐ろしい子ですね・・・!まさに!

そして、台詞はやっぱ身分ぽいかんじなんですよね・・・(`・ω・´)しかし私には一向に聞こえず…なんかこのこごろは任務とか聴こえてきました。どういうことなの、気のceuiなの?わからないわ。大丈夫でもわたしは(ry

身分としてもちょっと??ってなるのは、なんで兄上がそんなお忍びのことしってるねん。とかどんな風に身分を偽ったのだろう?お忍びの侯妃ってだけで偽るになるのか?とか、それとも身分そのもの(ほんとは候妃とかじゃなかった?とか)を偽っていたのかとか可能性がありすぎてどれだか・・・!

ほんとの意味で似非になってしまったメルヘンさんにもコメントありがとうございまーす!

正直、各曲考察ができるほどわかってなかったりします・・・!(笑)
まあ、いきなりきゅぴーんときたりするんでぼちぼちと!


>共感者さま
いえいえー(*´ヮ`)お気遣いありがとうございますですよ!
でも、私はきちんと理由とか根拠を示してくれるのなら否定どんとこいであります(´∩ω∩`)誤読よくするんでむしろ助かる…っ


そうですね~。かもかてはほんとに多彩なifがあるのが魅力の一つですよね(’’*ほんとにすごい。

一つのルートでは分からないキャラクター。
殺害や憎悪にもそのキャラクターの一面がちゃんとあって、
でもそのキャラクターに大きな幹のようなものが一本ちゃんと通っている(、、*ほんとにoumiさんの人間構築はすごいぜ!と思います。

ですね~確かにレハトは物凄い反面教師っぷりを見せてくれますね・・・w
あの多種多様にかわる主人公性もある意味すごく珍しいような(’’*

あ、そして月夜!どうやら旧作とストーリーがかわったと聞いて、期待半分不安半分…!
旧作だけで私は花丸大好きだったので、どうかわっているのか気になります(、、*来年には
日記 | トラックバック(-) | CM(0)
[edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
アーカイブ
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。