marchen初感とかいろいろ1 ひだまりポット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
[edit]
2010年12月16日

marchen初感とかいろいろ1

はぁ・・・ループが止まりませんメルヒェン。
てか、これループしたら最後まで聞かずにはいられない・・・っ

そんなかんじで聞いたときの初感とかなんとかを箇条書きで。
初感的なんで、考察とか語りとかはあとあとで・・・てかほぼあほ感想だ!(笑)(一部のせいで!てか一人のせいで!

諸々はゆっくり考えることして、どうぞー。
あ、ネタバレなんで、メルヒェンはネタバレもったいないので一度聴いてからどうぞ!ですが







<宵闇>

・まさかのクラシック混ぜにどきどきが隠せない…っうわーうわー。そうきたかー。

・そして、最初の語りはテーレゼさんなのでしょうか・・・(´・ω・‘)やきつくす…とあるので、たぶんそうなんだろう

・そして、エリーゼのためにの旋律にのせて、エリーゼが愛してる……これは、やっぱエリーゼ=テレ-ゼぽいな…

・死人姫…ってことは、皆死んでるぽいな、ていうか、舞台が墓場だしな。童話は墓場から始まるものさー

・作為的な嘘で 錯落なる幻想を紡ぐ……

・最初のドイツ語でもこの物語は虚構…。でも全てが虚構ではないよってあるので、嘘がテーマっていう某さまのお言葉がどんぴしゃだーと思ったり

・メル…(´・ω・‘)気のせいじゃないのよおおおおお

・旋律は東を~で流れるクラシックは見事に東に向かってる曲なのですね…!(国的に)
ドイツ→ポーランド→ロシアだっけ?

・人ヲ殺めてひかり奪った…やっぱエリーゼ=テレ-ゼぽいなぁ…

・\さあ、潔く死んでから出直してくれたまえ/ これは流行る!(`・ω・´)

・てか、ほんと死んでからなのね

・そして過去のタイトル総出でしょうか?


<火刑>

・まさか宝塚の娘役がでる日がこようとはっっ!みほこちゃーーーーん!

・うちは母上がヅカファンなので、そりゃもう物心ついたときから宝塚は身近な存在でありましたのですよ

・みほこちゃんは……雑誌では見たことはあったかなぁ……(このごろはご無沙汰なんで)

・しかし上手い。声がきれー

・この母子はメルとテレーゼがちょっと被る二人ですね。そして、あのシスターの子なのか

・しかし、母に殺された…ってことかな…?
シスターとしてやってきて…錯乱したお母さんに……だと(´・ω・‘)
でも母も、好きで捨てたわけではなさそうで……せつない


なるほど=(`・ω・´)シャキーン(※オプションです)このメルヘンさんは流行る!w

・ほむほむ、これがヘンゼルとグレーテルなんですね

・しかし、このお婆さんは特に罪はないようなので…うあう

・童話部分になると、ヒロインが俯瞰目線にいってますが、この物語部分はやっぱ虚構なのか…?



・なにか書く音と、ページをめくる音が聞こえるので、やっぱこれはメルヘンさんが書いてるってことかな。
墓場で死体と対話?しながら、童話によって復讐してあげようとしている…みたいな。
だから実際起こったことではない?いや、どうだろう…?

・でも後世にはそうやって受け継がれていくので、本当のことにもなる…?いやどうだろう(二回目

・こいつはついてるぜ!! はイドのあの人の台詞ですが、、、これはやっぱり、メルのおぼろげな記憶からでてるのだろうか。だったとしたら自虐プレイのようだ・・・!


・しかしエリーゼかわいい


<女将>

・ぶーーらんこーーーー(*´ヮ`)最初ブラックホールに聞こえた・・・w

・てかこのお声・・・REMI嬢とお聞きしたのですが、、、ま、まじっすか。
こんなお声も出せたのですね…!うわー新鮮

・お菓子でできた家かー

・そーの日のそらのーいろー♪えええ

ゲーフェンバウアー将軍に続けえええええぎゃあああああああああ

・こんにちはクロセカバカのえりにーすですどうも!
ここでクロセカネタとかやめて・・・っ

・って・・・・・・・・・・・・・・・

・じ、じまんぐwwwwwww

・ご、ごめ、変態神官とかで、もう胡散臭いネタはやり尽くしたかねーとか思っていたら、そ、その発想だけはなかった・・・!(爆笑

・レバー料理うまそうと思ったわたしはレバー大好き

・屍体が無いなら作ればいいじゃなーい? その発想はなかったっっ

成る程=(`・ω・´)シャキーン(※こんな擬音はない
メルヘンさんの登場のたびにふいてしまう。

・最後は軽くホラーですね(´∩ω∩`)扉をとんとんこええ

・しっかしエリーゼ可愛いな


<硝子>

・言い忘れてましたが、やっぱり7つの大罪きましたね。これは7のときからずーっと言われてましたが・・・

・この子は・・・ともよちゃん!ミラコンのとき、圧倒的演技力で子ミーシャを演じたともよちゃん!!歌もうまいですね~。かわいいっ

・硝子の棺 眠る姫君……とあるので、もしかしたら、この子は死んでない可能性もあるか。前二人はだめそうだけど

・じまんぐwwwwいや狩人さんいいよ!

・しかし、ともよちゃんかわいい!!

・小人の皆さんがおもしろすぎる・・・!(笑)おじさんでもいいんじゃね?>それだ!!w

・ぐーーーてん☆もるげーーーーん!これをライブでされたらノックアウトされそうだ。

・い、イド船長おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
ぎゃあああああああああああ

・エイプリルフールから1聴き惚れしてたイド船長が・・・!ううう登場お待ちしておりました!
いや関係らしいけど!でも!でてきてくれたことが嬉しい!

・……ほんとになんもないんだろうか(裏読み

・てか、ほんと魔女はMIKIさんなんですね・・・テレーゼ・・・(´・ω・‘)

・王子登場。び、美声!!鈴木さんお声かっこいい!!

・全ての人を愛でて・・・って待て。王子、守備範囲広すぎだろう

・特殊な性癖ってあるが、それって死体萌えに目覚めたってことですか王子!?なんてことだ…

・ほんと今回はコミカルパート多いですね。いいんじゃね!じゃ、ない!なんてことだ…

・あの、お妃さまを火靴で躍らせるってやつですね。どSともよちゃんよすぎる。なんてことだっっ

・てかほんと、なんてことだ・・・じゃないよ王子!!(笑)

・勿論エリーゼ姫さ☆エリーゼかわいいよエリーゼ



<井戸>

・井戸落ちたもの同士で親近感わいてるメルメルが・・・(笑)

・この曲元気な曲で好きなんです。

・歌ってるのはceuiさん。歌詞にもいれてるとは・・・!(笑)

・健やかに悲惨。ほんとになー

・なんていうか・・・真ん中でもありますが、ちょっと特殊パターンというか、独自ポジションぽいですよねこの子……なんだろう

・まじでぇ!?とか、いえい☆とかこの子可愛いなー。好きです。ホレ子さん(でいいのか)

・ダンケシェーーーンヾ(*´ヮ`)ノ

・そして、ホレおばさん・・・ならぬ、お姉さん!wご登場。ホレおばさんといえば、地母神といわれてるとか。

・そういえば、前のもそうでしたけど、途中から復讐劇の話がでるんだな・・・でないVERもある・・・ふーむ

・地母神といえば、ギリシャ神話のデメテルとか思い出しますが、Moiraでもちょっと出したペルセポネのあの伝説らへんが、地上に戻るうんぬんにかかってるとおもしろいのになとか。思いつきだけど

・四季の起源的話としても・・・。冬のお仕事があるってとこも、冬にだけは冥府にいなきゃいけないのと一緒・・・あれ、結構はまりこみいいな。ちょっとこっちの方向で考えてみよう。

・しかしここはドイツである。ローマ神話でいけないか・・・。よし、ケレース同一視!さすがローマ!(この人ローマブームなのです)



・可愛いい復讐といってるメルヘンさんのホレ子さん好感度がたかそう。シンパシーですか・・・(笑)


とりあえず、ちょっとここまで!
Märchen,イド | トラックバック(-) | CM(0)
[edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
アーカイブ
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。