タナッセ・ランテ・ヨアマキスさんを全力で応援する ひだまりポット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
[edit]
2010年08月19日

タナッセ・ランテ・ヨアマキスさんを全力で応援する

うぐいすレハト

たなっしぇー(`・ω・´)
りゃんてー(`・ω・´)
よあまきっしゅ(`・ω・´)!!


てことで、若干熱にやられながら(冒頭から脳溶けすぎだ)
タナッセ・ランテ・ヨアマキスさんの応援演説ーーーーヾ(*´ヮ`)ノをやるぜやるぜーっ

うん、これ当初の予定では、
タナッセさんで一ヶ月 記事を埋めようかと思っていたんだ……
さすがに現実感なさすぎてやめたんだ……てかうざそうなんでやめたんだ……


ので、これから31日までずーっとタナッセタナッセやります!(`・ω・´)
んまあ予定。そこまで続くか微妙。他にも書きたいし微妙。あいなか雑記いれるので微妙。
なんだこの微妙パラダイス。


でも、とりあえずやるぜ!ヾ(`・ω・´)ノタナッセ!タナッセ!てことで続きからどうぞー






……しかし。
応援演説といっても何をしよう(、、*?(おーい


いつも言ってることは大抵同じようなことばかりな気がするし……いや新しい気づきとかそういうのもあるんだけど、それはちょっとごちゃついてるから後回しとして……うーん


とりあえず、言ったことあったかな?自分の信条の部分が出すぎて若干うざいんで、あんまり詳しく語ったことなかったような気がする、私が彼の人間性で一番好いてる部分とか語ってみる。



ええと、前にも話したことありましたが、私は嫉妬コンプレックス含んだツンデレキャラには全力の無関心、まー興味ないにゃー( ´`)な感じでスルーしてしまう人でした。


だからもう、タナッセさんから最初からばんばんでている嫉妬コンプレックスツンデレ臭(笑)に、

いやーないない。この人を好きになることは、まあ絶対ないだろう
とか言ってたのですね。
後を思えば世にも奇妙な物語である



なんでこういうキャラに興味ないかの理由……はもうちょっと色々あるんですが、一番の理由としては、


私が作品を見る時に注目しているテーマとして、


持っている者の苦しみ と 持たざる者の苦しみ


というものがありまして。


まあ、よくあるネタなんだけど(、、*


持たざる者の苦しみ…っていうのは
才能の差に苦しんだり、どんなに努力しても追いつけない!とかそういうネタがよくあったりしますね。


私、天才に追いつこうとする努力型とか、凡人の苦しみみたいな話は大好き(成長キャラ好きーなので)
なので、ネタとしても大好きなところです(、、*



ですが…この話でちょっと落とし穴になるところがあって。

こういう話って目標を達成するために(誰かに追いつくとか)頑張ったりしますが、それがいきすぎてしまった場合、

”あれさえ手にはいれば(出来るようになれば)、この苦しみから解放される…!”

と勘違いしたりするパターンがあるのですね


……いや、合っているところもあるのです。この言葉だけ抜き取ればこれはあってる。

ですがー……
あーえーっと、これ自分の体験談なんでちょっとあれあれなんですが、まーいいやもういいや!恥を捨てて(ノ*´ヮ`)ノそおいっ



~~えりにーすさんまだまだぺーぺー幼いころのいたいストーリー~

※ちなみに危険を感じてブラウザバックしたあなたは正しい



そのころ、えりにーすさんはとある物を”持っている”立場、つまり出来る方の立場にいたことがありました(、、*まあうっかりというか環境的にというか偶然なんというかで。


一般的には、うっかり羨まれる立場、実際いいねーといわれたりしていたのです……んが、


本人にとってはあまり…出来ることで、いいことがあったためしがない(´・ω・‘)


いいねと言われるのはまだしも、持っている立場ゆえに嫉妬の炎をうっかりもたれることもあり(ひぃぃ)
持っているゆえのプレッシャー、出来てあたり前な評価しか受けなくてなんか空しい、努力しても目標が頭うちで達成感0みりぐらむ
でも、出来る、”持っている”立場というのは、やっぱり母数的に人数が少ない方になるんで、そんな苦しみを分かち合う仲間もなかなかおらずに孤独ロンリー


これ…いいことなのだろうか……(`・ω・´;なんだか割に合わないのだけど


そして、まだまだぺーぺーだったえりにーすさんはそれを手放すことにしました(ノ`・ω・´)ノそおいっ

ねんがんの もっていない立場  ゲットだぜ!


となっていたのですが、なってみて分かった。


焦る。


これは焦る



初めてなった”できない立場”というものは、なんだかすごい焦るものでした。

できないことですごーーーく焦る、不安になる。
できない自分がすごくだめに思える(`・ω・´;
だが、頑張ってもなかなかできなくてぐるぐるする。なんかできている人が、物凄く悠々と泳いでるように感じられて……


で、ここでやっと気づいたのでした


もしかしてこの、出来る立場、出来ない立場、

持っている者の苦しみと持たない者の苦しみは、苦しみの種は違えど、その苦しみの量は同じなのかもしれないなと。

いや、うん、これ、例外はいっぱいあるのです。


ほんとに持っている立場の人が、自分の持っている者の尊さに気づかずに、贅沢言ってることもあるし、
持っていない立場の人が、ほんとに苦しい立場…飢餓や貧困にあえいでる…とかだと、もう全然イコールなどあてはまらないのですが、

でもある程度はイコールなことも多いのではないかと。


出来たときはプレッシャーと孤独で苦しんでいたけれど、出来ないことへの焦りはなかった

出来なかったときは出来ないことへの焦りと不安で押しつぶされそうだったけれど、周りの皆とその苦しみ分かち合ったり、頑張って努力して、一個づつ出来るようになる手応えを得ることができた

持っていることは、持つために何かを捨てないといけなかったり、持っているゆえに持てないものもある、
持っていないことは、持っている人が持たない何かを持っているということである

この世に持っている人も、持っていない人も、ほんとの意味ではいないのかもしれないな、

と思った幼き日のできごとでしたー(`・ω・´)おわり!



……なんだか物凄い恥ずかしい過去暴露しちゃった気持ちでブロークンハート……どうしようこの気持ち



うん、で、だ、よ(笑)やっと本題に戻ってきたよ!

だからこそ、嫉妬コンプレックスくん、

その”持たない立場”ゆえに、嫉妬して、”持っている立場”に焦がれ…さらに八つ当たりまでやっちゃう子なんて見ると、

それを持つことによって、失う物がたくさんあることを、
持っている人も持っていることによって苦しんでいるってことを

わかってるのかー!(`・ω・´)きしゃー!!

となってしまっていたのですね。

でも、今はそれすら通りこして、
まーうん、がんばって、ね
~~~~(*´`)するー(超無関心

な感じになってしまって(笑)だからこそ興味がわかなかったのですね。


んでも、こういうキャラって大抵成長がセッティングされていることが大半で、
私成長キャラは大大大好きなので。

それなら全然おっけー(`・ω・´)タナッセくん(この時はまだくん付けだった…)にも何かしらの成長を期待するよ!その成長の伸びがすごかったらきっと好きになる!


てか、なんか愛情ルートかこういうキャラのテンプレストーリー(どんぱち八つ当たりしていた相手と、雨ふって地固まるみたいな事件があって和解して、成長して、デレ初めて、最終的には愛しあってゴールイーンな)


みたいだから、まずは普通に仲良くしてみるかな!レッツ友情ルート!


・・・・・・(プレイ中



・・・・・・・・・・Σ(プレイ中



・・・・・・・・・・・・・(えりにーすフリーズ中




この人全然違ったああああああああ


という衝撃と共に友情EDを迎えたのでした。
つづく


~次回予告~
嫉妬コンプレックスツンデレキャラだと思っていたタナッセさんの意外な素顔とは…!?
そして彼の数々の行動と言動にぶっとびかけるえりにーす。
初期印象最悪だった印象度が今動き出す…!

タナッセ・ランテ・ヨアマキス~印友300への道~
次回も見て…くれなくていいよ!


すみません、次はもうちょっとまじめにいこう(、、;反省した、そして次回予告はついったでの某様のぱくりである。
語り | トラックバック(-) | CM(0)
[edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
アーカイブ
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。