泣いたっての ひだまりポット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
[edit]
2010年04月18日

泣いたっての

バージョンあーーーーぷ!ってことで確認してきました。

一応タナッセさん愛情とヴァイル愛情だけかなー?

それぞれ好友高いとみれるとか念願です…!回想モードもばっちりだ!
一応プレイもしてみましたけど、EDロール的には特にかわりなしで。…ちょっとしょんぼりぼり


まずはヴァイル愛情


タナッセさんがきてくれたぞーーーー!!感謝ってそれはこっちの台詞だーーーい!!

しかし、タナッセさんが恐れていたレハト人物像ってどういうものなんでしょうか…
やっぱヴァイルを蹴落とす……もとよりヴァイルを殺す?とか?

唯一の寵愛者ではなくなってしまう、っていうことを恐れているような節があるから(最期決闘とか)
そんで、ヴァイル裏切りでのことを考えると、やっぱヴァイルを消してしまう人( ´`)?うーんなんか違うな

印が二つてことは、そもそもの印の権威がちょっと下がると思うから、うーん
最悪なのは反逆者EDみたいなのだろうけど(メーレのほう)

うーん。

まあいいや


んで、タナッセさーーーーーん愛情!はいよーーーーー!
ヴァイルがーーー!!
ヴァイルのほうが祝福の徴あとだったら、まさにこっちはいる理由そのその後を見せてもらった気持ち(*´v`)

なんかなー。このイベントの意味あいを考えたりすると、なんかすごいぐっときます。

えーっとつまりこのヴァイルってレハトさまとの好友が35以上ってことは、かなり似た者同士で。

でもタナッセさんを受け入れれたほうと、受け入れなかったほうで違っていて。

でもこれくらい似たレハトさまがタナッセさんを受け入れることができた、ってことが、ヴァイルにとっても凄くいいことになりそーだなーーーと思うわけです、わけなのです。

タナッセは逃げないよ、と言えてるところがね、なんかそれを感じれて、嬉しい!
これで幾分かヴァイルも救われてくれるといいなぁ……。領地は城近くで通いまくります!

ちなみに、いる理由好友VERは、またちょっと意味合い違うよねっていう。

タナッセさんとヴァイル、どっちにも共感できる(似てる)レハトさまってなんかこーいいよね、っていうか、幅広い人物像だなレハト・・・!(笑)

なんかこう、レハトさまを通して、この二人が分かり合えてる感じがしてこっちのイベントも大好きであります!(キリッ


いやーしかし、久々にタナッセさん愛情とヴァイル愛情やったけど、楽しかった…!

特にいつもはエンター乱れうったりとか(笑)しちゃうのだけど、割かしどのイベントもリリアノさまの定期報告も(笑)
とばさずやっていたら、こう、こう、色々とぶわっときて泣きかけたぞ…!!

タナッセさんの愛情もやっぱいいですなーねー。
タナッセさん側の反転は納得いってたのだけど、レハトさま側の反転がちょっとまだどこかしっくりきていなかったのだけど、それが前よりつかめた感じ。
んーもうちょっとかな

あとヴァイル!
私前ーーーーーに愛Bの感想あげたときに、愛Aはちょっと心配で……。みたいなこといっていた記憶があるのですが、
その後に愛Aやり直して、いやそうでもないかーと思えたのですね、

んでなんでかなーと思っていたのですが、やっぱこう、ヴァイルがレハトさまのこと、信じるって言えるようになれたのがでかいなって。

好愛35でも、告白してないと振られることもあるヴァイルですが、
レハトのこと信じることができない、って言うんですよね。

んで告白してくるときは、レハトだってきっと…(いなくなってしまう?ここが嫌になる?どっちかな)でも気持ちが抑えられない!で告白してくれたり

ずーっとレハトさまに遠慮してるっていうか、ちょっとでも城印象悪いと、いいから、無理しないでいいから、って遠慮しまくりで

たぶん、その不安は消えていないとは思うけど、でも自分の不安<レハトさまへの愛
になって、告白してくれるので、

なんというか、(いつかはいなくなってしまうかも)なリスクを背負っても、でもレハトさまを諦めきれない!っていうヴァイルの気持ちがね、うん、なんかよく分からないね、
ごめんまだまとめきれてないんだ!調査も足りてないし


あーーーヴァイル、ヴァイルって外伝読むと9歳?10かな、
あたりでもう全てを諦めてしまっているというか、

ヴァイルって無欲なんですよね、無欲がいきすぎて逆にわがままに見えてしまう典型パターン。
こういう真逆の概念が実は似てる、っての、かもかて的だなーと思うのですけど。

猫とり…だっけ、なんかでもヴァイルは俺は何もいらないよ、っていっていて。
そういう、自分が何かを求めてはいけないのだ、と思ってるのが苦しいです。

だってもうマクロの犠牲…いや生贄になる決意をしてるのだもの!9歳くらいで?なんか、そんな小さい子になんてことを強いるんだよ…!て思います。
なんつーか残酷すぎて、あの辺はタナッセさんほっぽいて、ヴァイルヴァイル言ってました。
ほんと、レハトさまは救いや……。



でもこのごろは、だからこそ、レハトさま以外の人もいいかなーとか思ってきました。なんとなく。
いや、ヴァイル友情でも断絶しないのがね、いいなーって前にも言ってたのですけどそんな感じで。

印持ち同士の運命の出会いも素敵なんだけど、
印持ちはやっぱり印持ちにしか救えない、っていうのより、いやそんなことはない!ってののほうが、未来が開けてる感じがして。
その辺タナッセさん愛情のが1歩前へーって感じはするかなー


いや他の人の愛情でもいいんだけども、
立場的にタナッセさんがより明確な感じがー

とりとめもなく語ってみました。ちなみに校正もない(笑)

あとプレイ日記といえば、俺のジャスティスー!こと
タナッセさんと婚約親友情Bでもやってきました。
ディレマトイ先生が対立してくれた!どうぞ詩歌対決してください!親友兼婚約者のために!(おれとく!
いやあれたぶん、どっかでもう破棄してるんだろうけど、いいの、いいの、気にしない!(笑)



追記で拍手返信をばー!ありがとうございます!

















>エドワードさま
拍手ありがとうございますー!そしてお祝いもありがとうございまーす!(*´ヮ`)
ってなんですとー!?
そうか、コメント欄ないとそういう風にも見える可能性があったか…!!
コメントはどーにもスパムが多くって、閉鎖しちゃったのですけど、拍手はどどんと大歓迎であります(`・ω・´*ありがとうございます!
語り | トラックバック(-) | コメント(-)
[edit]
アーカイブ
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。