昨日のまとめ 結局愛まとめと友情Aまとめになった ひだまりポット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
[edit]
2010年01月24日

昨日のまとめ 結局愛まとめと友情Aまとめになった

拍手返信は前の文でー

てか、まあ、前の文は言い訳だよなぁ(’’;だめだめー

結局、どんなに真実探究心が強くても、やっぱり一番嬉しいことは、自分の記事読んでいただいて、楽しさとか歓びを受け取っていただけることだから

だからそこを振り切っても真実がほしいかーと聞かれたら、やーだーーー(*ノ´ヮ`)ノソオイッ と言うし

あ、うん、そうだ、な(`・ω・´)シャキリンッ
ってことで、今日こそ僕の親友の素晴らしさを暑く語ろうかと思ったのですが(誤字にあらず。冬もふっとばすぞ)

とりあえずその前に昨日のあれ、たぶん縦読みした人が大半だと思うのでちょっとまとめよう…!w






えっと、
彼が、たどり着くべき場所はどこだろう?となった時、
それは、やっぱり、印がなくても、価値のある自分ってことを実感できることじゃないかーと思ったんですね



元々、彼の印持ちの強さの象徴ってリリアノさまだと思うんですね。
昔から、ヴァイルはなんか、自分を頼ったりで、普通の子で、そんな強い子じゃなかったし。
(そんなヴァイルを段々、リリアノさまと同一視していくんだな…


だから、愛情ルートのヒントのあれは、やっぱリリアノ様って解釈するほうがしっくりくるんだよなぁ…。
憎悪Aはヴァイルなんだけど……。どうなんだろう。


そして、与えられるべき報い~で憎悪反転。
これ、告白しないと、ずーっと憎悪のままなのもポイントかなーと、拍手返信書きながら思ってみました(さっきだ


まず、その弱い子がトリガーとなるなら、神業で反転じゃね(’’?と思って。
あいや、あそこで溜めて、与えられるべき報い告白でばん!とくるのかなとも思ったんですが。



んーでもーとなった時に、あ、告白が大事なんじゃ?ってことを思って。

告白、つまり、愛情は尊敬と憧れの意味でもあり、

つまり告白して貰うってことは、あなたのことを尊敬してますよ、っていう意味にもなるんだと。

しかも、自分がなりたかった、リリアノさまに似てる、まさに王の息子に相応しい人物に言ってもらう!

これって、リリアノさまに言って貰うことと近い意味になるよねと。
こんな似てるレハトさまが言うんだから、あの人もそう思ってるかも的な。

そんなリリアノ様からの肯定は、

王に相応しくない息子っていう彼のトラウマの一つを払拭できるよな…と。



いうことを、前にnueさまが書いてくださって…てかあれ私が書いてくださいとお願いして書いていただいた物で、
物凄く頷きまくったので、宣伝したかったんだけど、なかなかきっかけがなくって遅くなった…!nueさまの10月のユリリエの記事を皆チェックだ!(ちなみに最新絵もな!


でも、この人、自分より強い人からの好意は、信じ切れなくて(あ、これが認識できない、のあれに繋がるのか…)
たとえ、このレハトさまに弱さもあっても、でもこの人より強いとこはかわってないじゃないですか(’’;やっぱり


だけど、ヴァイルの時にもう気づいていた、印持ちだって、たとえ能力はあっても…その苦しみや、弱さは人並みなんだってこと。

それを、また目の当たりにしたことで、信じざるをえなくなる…?あ、いや、


まだ彼は信じきれてないんですよね、虚飾をはって、逃げようとして、また嘘ついておどして、逃げようとして


ここで、知らない方も多いかと思いますが、

生殺しまで行かずに最終日を迎えるとどうなるかというと、

彼はいつのまにやら愛を20くらいまで下げて(笑)
婚約破棄の好愛20VERになっちゃうんですよ…(笑)

(いや私も大分昔にたまたまなったことで、現行VERだとわからないんだけど。


つまり、彼の愛情EDが確定しなければならないのは、生殺し必須!しかもあそこで、ホイミン必須……だったっけ…?あいやどうだったかな…

まあとりあえず(`・ω・´)ホイミンと仮定して、
あそこで彼は、レハトさまが本当に自分のこと好きなんだ…と認めざるをえなくなったんだと思うのですけど。


んで、その後のイベントの彼は、すげーーーー落ち着いてて(笑)
きみ、この一週間でなにがあったんだい…?と聞いてみたくなるくらいで。


そこで思ったことが、

あの神業とヴァイルの事件が被っているんじゃないか?っていうことで。



彼のトラウマは、王に相応しい子になれないっていうのと、
ヴァイルを救えなかったってことだと思うんですね(´・ω・`)
まあ総意してみると、印持ちの力にはなれないってことなんだけど。


ヴァイルのことに関しては、ヴァイルの印をえぐったのは自分じゃないか?と悪夢すら見てて、
ヴァイルが邪魔だったんだ、っていう心のささやきに違う!っと段々反論できなくなって、


これって、つまり、ヴァイルの印を消してしまいたかったんじゃないか?印を奪いたかったんじゃないか?
ヴァイルへの嫉妬に負けてしまう自分、を否定できなくなってきているわけで。
そして、ヴァイルを救えない無力感にさいなまれているわけで。



だけど、神業で、実際印を奪おうとする、

だけど、自分の命も夢も振り捨てて、レハトさまを助ける。


これは、印を奪いそうになったけれど、でも、最終的に全てをかけて、それを回避できた

→嫉妬心にも無力感にも負けなかった!

というのが、実体験通して、感じられることではないかと。



これって、彼の気持ちすごい救われるよね、っと思ったんです。だって、あの事をほんとに、トラウマに思っていて(あ、憎悪Bで、あれ思い出すのは…あーそうか、そうか…)



印がなければ、何もできない…と思っていたけれど、

だけど…印がなくたって、できたじゃない!あんな状況で育ったら、どんな人でも感じるであろう、
そして実際、印もちの血縁者はとことんその嫉妬と無力感の連鎖というかそういうのに絡め取られていて…
でもそれに打ち勝ったじゃない!


これって、自信に繋がっていくんじゃないかなって思うんです(`・ω・´)
一週間のうちに信じられない…いやでも信じざるをえない…でまがもご色々考えて、こういうとこにたどり着けたりしていないだろうか!


まあ、前もいいましたけど、彼が選定の印イベントをできるようになる心境って、

印がないことを、受け入れれてる状態だと思うんですね。


ここで友ルートのことを話しますけど、

友ルートレハト=共感できる印持ち

ってことで、自分と同じなんだ!っていうより、


彼にとって、印持ちていうのは絶対共感なんてできない、手が届かない、強くて、遠い存在だと思っていたけれど、

でも、こういう印持ちもいる。
似たもの同士で、疲れたよーっていうと、私の周りが異常だっただけか…みたいに言って、ほっとしてくれるのが好きなんですが、


結局、同じ印持ちでも、人それぞれ違う。

つまり、印は、あの強さに関係ないんじゃ?

たとえ、才能の度合いは違えど、自分とかわらないような存在で

そして、あの強さは印が与えたものじゃない、その人の努力によって培われていたものなんだと

そしたら、自分も追いつけるんじゃないか?


って思えるルートなんじゃないかなと(`・ω・´)どうでもいいですが、この顔文字がマイブームなのがそろそろばれてそーですね


リリアノさまのような、今のヴァイルのような、ああいう存在こそ、王の子に相応しい子であり、印がないと…とか思っていただろうタナッセさんにとっては、
こういう印持ちだっているんだよ!っていうことは、

王に相応しい子というのは、ああいう強い人だけではない、ってことも実感できるってことかな…



だから、最後お前に会えてよかった、言ってくれるのかな。だったら嬉しいぞ(*´ヮ`)っていていっ



あ、ああ分かったぞ。

だから、自分の夢や、新しい道を探して、自己実現していく道を彼は選ぶけど。

友情A。あそこで頼られると、受けちゃうんですね(笑)

でもここで彼は、自信の手ごたえを掴んでるんじゃないかな。できるかもしれない、と。
(まだ、確信もっていえる程ではないから、告白は断るけれど)
ランテの領主になるって(執政の間違いだってぜぼーい)母親のあとを継ぐ事と、ヴァイルーの力になること両方満たすことだし(あれ、友情A王EDってどうでしたっけ?あ、ちょっと見てこよ… *かわりませんでしたっていうか、執政だからな


そして、厭味もさらりと流せるようになったのも、なんか納得いきます。
こうやって、王の子として相応しい子に、印がなくたって慣れる!っていう可能性は、
どんな揶揄を受けても、まあ今は受けて当然だが、だが、頑張ってみせる!っていう深い動機になるんだ
おぉ、結構いいEDじゃないか(`・ω・´)ちょっと好きになってきたぞ。

こー思っていくと、正攻法でも、彼がちゃんと自信を持って
できる!って手ごたえを掴んだあとだったら時間はかかるかもだが、いけるようになるんじゃないかなー。
あ、でも友情ED必須な感じで。


うん、いいED素敵よタナッセさん(*っ´ヮ`)っはぐー


ええい、結局長いやん


まとめといいながら、すっげー長くなりましたが、次こそは、彼の素晴らしさについて語る何回目だよタナッセタナッセ話に……なればいいなーーーー!(笑)ここまで読んでくださった方ありがとーう!
語り | トラックバック(-) | コメント(-)
[edit]
アーカイブ
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。