お疲れ様でした! ひだまりポット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
[edit]
2009年10月10日

お疲れ様でした!

ああもう素晴らしすぎて言葉がでない…!素晴らしい物語を読むとほんとため息がでます。あーあーあー幸せだ、なーー!な感じで頭がちょっとヴァイルヴァイルになってるんですが、それは今度語るとして、だ

あ、公式でドゥさんもきてるんだった!…も今度として、だ


遅まきながらこの前はぼくの親友ー!ことタナッセさん研究会おつかれさまでした…!


いや、もともとタナッセさんのあれこれがなんか、そちらの方で話題にあがっていて、
でも私友党員なんで、しゃしゃりでるのもあれかな…と思ってたんですが、

私の神々様方がとんでも苦心してらっしゃったので、な、なんかお手伝いできないものか…!とか思って参戦したのでした
あのチャットともやっと仲良くなれたみたい?なので、うきうきと。また機会ができたらおしゃべりにいきたいなー!とんでも楽しかったです。


それにしてもなんかもう、
ところどころで私と魚さま(ポジタナ派?)の発言がかぶりまくったり(笑)
NWYさまと遠野さま(ネガタナ派?)の思考がかぶりまくったりで(笑)

おもしろすぎました…!たぶん双方のタナッセさん感が似通ってるんだと思いますけども。

でもこのキャラ感の違い、というのは、かもかてではルート解釈の違いになると思うんですけど、違っていていいと思うので、
それはそれでこれはこれなとこあるんですよね。

たぶんうちのタナッセさんは、愛情ルート最終日に全部色んな内面の鬱屈が解消しているので、そこからつまずくってのがないんですよね
だからこそ、プロポーズなんてできたんだと思ってるので。お姫さまだっこすらしちゃうわけで。

いやもちろん愛に不器用な人だし、身体的にも心配とかで、戸惑うことはあると思いますが、
決意と決心と感謝とを持って、前を向いて歩いていってる感じで…うん

なんで前提がまず違うので、こっちのタナッセ感は助けにならないかも…と思って、お二人のタナッセさんが、いったいなにに躓いてるのかを必死こいて探求しようとしてたんですが、

でも聞いてて、お二人のタナッセさんも、十二分に彼らしくてありだなーと思いまして。
そんなタナッセさんでも私親友になれる自信ありますもん。あの夕日に向って一緒に走ろうぜ!(違
でもあっちはいけそうみたいで、よかったよかった…のかな…?

てかお二人が探求する姿勢にきゅんきゅんした。愛されてる僕の親友!(ぶわっ

でもいけない彼も、言えない彼も大いにありだと思いますが…!
そんな彼だからこそ私親友になれ(ry
いやだって、いえないよね、私もいえませんもん(笑)

でも言わせたいんじゃー!ってことだったら頑張ろうぜ!ってことで。

前もいいましたが、なんやかんやで彼詩人なんですよね。

つまり、詩って大まかにいうと、要旨をあえて言わずに遠まわしに表現するもの、というか
そのものずばりを言わずに、別の方向からアプローチしてその物を表現するものといいますか、

これがすごい彼らしいなーと思うのですよ。

つまり詩を書いていたってことは、彼には何かしら伝えたいものがあった、てことだと思いますが、
外伝とか読んでると、彼が伝えたいことを自由に言える立場でないってことがよりひしひしと伝わっててくるんですが、で、それを詩というもので表現しようとしてたのかなと

そういう人だから、ストレートな言葉をあんまり信用してないというか、
そんな、愛してるなんて、そんなストレートにいっても響くわけないだろうとか
そんなの言葉で表す物じゃない!とか思ってそうだよねっていう

だから愛してるがいわせれねー!ってのもありだと思うんですよ

だが、だが、しかしあえて、あえて言わせたい…!ってことだったらうーん

前もいったけど、真面目に言葉の重要性を諭したら真面目に聞いてくれるんじゃないかに3ヨアマキス(笑)
お願いせんでも、口喧嘩にならんでも、真面目に諭して納得してくれたら、多少どもりつつ、照れつつもいってくれないかなー。
てか頑張れ

あとはー・・・。
リリアノ様の死のあととか…

大切な、愛していた人の死というのは、それだけででかいと思うんですが、
それ経験して、生きてる間に愛していたといえなかった…という想いがあれば、
言わなければだめなんだ…!と思わないかな、かな…(笑)

でもこういう状況的なものを整えるって話じゃない気もしますが。いかがなもんだろう…


このためにまた改めて愛情ルートとかやってみたんですけど、
ねー個人的にはねー。神業する彼の気持ちってすごい分かるし、あそこまで追い詰められた彼が救われる…いや救われなきゃだめだろ!ってくらい思っちゃうんだな、私は。

与えられるべき報いで、私の弱さにお前を巻き込んですまないとか言われると、
ばっか謝んなよ君はよく頑張ったよ!とか思っちゃうのは、私の友が高すぎるからか(笑)

前も長々うだうだ語ったけど、正直全然まとめきれてなかったから、もう一度この辺も書いてみたいなー。友記事はいつ。いや、15日までには…!

追記から拍手返信をー。ありがとうございまっす!







>遠野さま
拍手ありがとうございます!遠野さま拍手がなければ、飛び込めてなかったチキンな私…!
ほんと彼は必死に愛とか避けてますよね
すっごい彼らしいなーとか思っちゃうんですが、愛に臆病というか、自分が愛されるなんてありえないと思ってるふしがあるというか、
その辺、遠野さまの小説の続き楽しみにしておりましたり…!
私はうっだらうっだら語ることしかできないんですが、ちゃんと作品におとしこめるって凄いと思います(’’*

>marimoさま
\キアノー/
拍手ありがとうございました!らじゃりましたー!そしてmarimoさまの本気具合が素敵…!
私も神殿メンツのおさらいしてきますね!
かもかて雑記 | トラックバック(-) | コメント(-)
[edit]
アーカイブ
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。