ヴァイル・タナッセさん憎悪 ひだまりポット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
[edit]
2009年08月23日

ヴァイル・タナッセさん憎悪

※ほんとはちょっと前に書いてた日記だったんですが、日付管理間違えてたのであげなおし
拍手返信があったというのになんという間違いを…!すみませんー!

tanasse.jpg

あの緑布がおしゃれアイテムときいて(笑)
雑記のタナッセさんとモルが素敵すぎたんだ…!ちょっと若い感じがしたので成人すぐをイメージしてみましたり。
あの布がおしゃれアイテム兼、ライナスの毛布的なものだったらおもしろいよね!とか言っておりました。ぜひとも引っ張りたい(鬼

拍手ありがとうございますー!

>18日のこちらのおかげで~の方
うわわわ、嬉しすぎるお言葉ありがとうございます…!こ、光栄すぎるー!
むやみやたらにテエロさんああテエロさんと言っていた甲斐があったというか…!(ぐっ
わ、Southwardまで…!あれはほんともっと読まれるべき!おもしろいですよね。
寧ろこちらのほうが、素敵なコメントありがとうございましたー!

で、追記からはそろそろ消化しような感想レース。今回はヴァイル憎悪ABC,タナッセさん憎悪ABな憎悪祭りです。







<<ヴァイル憎悪A,B.C>>

約束破棄あとの告白、愛情反転でみました。憎悪ED。
しかし、初めてのヴァイルからの超敵意のぶつけまくり攻撃に精神がめりめりっとめりめりっと・・・!(正攻法みた今ではのりのりで見るのに

違うんだ!違うんだヴァイル-!と追い掛け回しておりました。

実際、あの時は約束できなかったけど、でもやっぱりヴァイルが好きなんだと気づいて告白、の流れってありだと思うんですが…!その辺どうでしょうヴァイル…!
いやしかたないよね、彼は約束トラウマ持ち…。
でも最終日に告白するのはいいんですよね、むしろその時に好愛またあげてると好感触だし(笑)
大事なことは、最終日、大事。うん。

”同じように”はほんとにつらい…
でもここは心鬼にして、からかっただけ、選ぶのが一番好きだったりします

ほら、鬼な意味じゃなくて、あまりの敵意にひるんでごまかした感じで…!
その後のヴァイルがほんとに・・・彼はほんとに自分の半身を求めていたんだなぁと…。この二人の愛情EDはやっぱり一心同体がぴったりですね。
あんたの母親がもっと早くに亡くなっていれば…とヴァイルがいいかけて、平手うち食らわすレハトさまが好きだ。
そのあとのヴァイルの

母さんに死なれて、父さんに捨てられたんだ!あんたはこれから思い知るんだ!ざまあみろ!


もすっごい好きです。ざまあみろ!ざまあみろ!
でもこう考えると、ほんとに二人って境遇も似てるんですよね…


玉座決闘も大好き!…なんですが、このルートではつら・・・!おもつら・・・!
音楽もかっこよくてほんとお気に入りなイベントなんですが、これいいライバルとしてもやりたかったなーとちょっと。
ほら、好友50、憎悪10くらいのいいライバルくらいでとか…!さ…!

ヴァイルはイルアノさんに着いていきたかったのですね。
自分のことをまっすぐ見てくれてないと感じるお父さんでも大好きだったんだなぁ・・・・切ないです
さらに、王様になるという父との約束すら果たせないとなったら、ヴァイルも牙をむくってもんだー
その後のリリアノ様のヴァイルへの慰めの言葉が好きです。
イルアノさんもヴァイルのこと愛してたんだよな…

そして、玉座決闘で勝つと行方不明になるヴァイルですが、あーこれタナッセさんがだまっちゃないなと思ったら
やっぱり探しにいくんか…!さすが私の期待を裏切らない人、タナッセランテヨアマーキース。ちなみに僕の親友

負けちゃったときの憎悪Bは・・・びっくりした…!
監禁て!監禁て!
いやもっと牢獄にでもいれられるのかと思ったら、あんな豪華な部屋にまさに飼い殺し状態…!
ひぃぃ、このルートだとほんと歪んだ愛に思えてぞくぞくしました…!
レハトさまがまだ愛してる状態だからなおさら。

この後EDロールでいつものランテ家断絶が書かれないのはやっぱりその・・そ、そういうことなのか、しららら
らららのら

誰か助けようよ!友情高いタナッセさんなら助けてくれないかしら。
あとティントアとかなら強硬手段でもやってくれそうな気がしてしまうー(その後の城VS神殿が恐ろしいですが
ルーさまとかも窓から颯爽ときてほしい。

憎悪Cとかみると、監禁してるのは、うっかりレハト様が印持ちを産まないため…ってことみたいですが…
印か、印かー・・・。このごろ印がでる基準をちょっと考えてたんですが、どうなのかな…。


んで、このプレイ連動してタナッセさんの憎悪もとっていたのでした。
その時のプレイメモが
『いいかげん好感度上がりすぎなタナッセさんの好感をちょっとでも抑える為に憎悪やってきます』
とか書いてて笑える…!(笑)どんだけだよ私。

てか、ほんとはもっと前にも見れたのですが、最終日の刺す選択肢が殺害だと思い込んで、ぎゃ!なんでそこで殺そうとするの!と止めてたのでした。
これで普通に憎悪ルートになるとはー。



<<タナッセ憎悪B,A>>
憎悪ーといっても途中まで愛情ルートとかわらんという(笑)


好感さげまくったら見れる緊急の手段イベントが大好きです私。

タナッセさんにはどんなにいじめられようと、
「あーこれきっと小さい頃ユリリエにされてたんだろううなー」
とか思えちゃうので全然憎らしくならないという…!(笑)(そしてほんとに事実で盛大にふきました
by覆われし本性


まあまずはB。
これはーー・・・。もう好感度抑えるどころかさらに限界突破に上がってしまったじゃないか…!(笑)
タナッセさーーーん!!(むせび泣きダッシュ

いやだって、自分先に祝福の徴イベントみていたので、彼がレハト様の額にナイフつきつけた後の苦い顔をした理由がよくわかちゃってもう…!もうもう…!(ヴァイルのあの額えぐり事件を思い出してるんですよね…うう

ほんとに皮をめくれば消えてしまうような印だったらどんなによかったことか…。でもこの印からは逃げられない運命にあるわけで…ああ、切ない…

その後の彼の行動は、あれでしょうか。
憎しみMAXになったら自分の手を汚すことも辞さないレハト様を警戒して政治の舞台に上がることを決意したのかな。
ヴァイルの補佐についたりもするので、ヴァイルのこと心配してが一番なんでしょうけど

その後のタナッセさんVSレハトさまの政争とかすごい気になります…!
タナッセさんではてさてレハトさまに勝てるのか否か…!(笑。ひどい。


そんでもって憎悪A。
タナッセさんとヴァイルが結婚する(!)というなかなかに衝撃ED。

そのときの私のプレイメモ『ありなんだ!?』←超動揺してる(笑)

ヴァイルと湖上の約束して、タナッセさんに告白し、男を選ぶと見れるEDですが、
まーこれはその、まっとうにみたら普通にレハトさまがひどいよなぁ(笑)
彼のお怒りごもっとも。
(選択肢によっては溺死されられるという沸点MAXのお怒りぶりです。彼がどんだけヴァイルを大切にしてるかわかるなぁ…

最期の決闘が大好きなんですよー。特に負けたとき。

勝ったときは愛をハイパー下げつつも(笑)今まで悪かったとかいってくれていい人な感じなんですが
負けたときの嫉妬全開ハイパー恨み節がもうね…!

自分と能力的にかわらないのに、なぜ印がある、それだけ、たったそれだけの違いでヴァイルに選ばれるんだ!という彼の苦しみががんがん伝わってきて切ないです。泣けます。

憎悪BとAではちょっと憎悪の質が違うというか、
もともと憎悪って愛情の裏返し的な、憧れからきてる嫉妬心な感じのとこもあるんですよね
あんな人になりたいのに、なれないジレンマというか
グレオニー殺害とかまさにそんな感じで。

こういう憎悪は愛情反転するのも納得なんですが(だからタナッセさん憎悪B状態で告白すると結構好感触をもらえたりする(笑)てか、恨みながらもどこか同情してくれているんですよね、いい人ー

憎悪Aみたいになると、選ばれなかったゆえの嫉妬心みたいな感じになって(ティンとア憎悪とかもこのタイプ
こういう憎悪は愛情反転し難いだろうなーと。

その後の未来が何気に一番気になるEDでもあります。
どっろどろだろうなぁ・・・。

なにせここでヴァイルが女を選んだのは、完璧レハト様のためですし。
まさに振られたところにつけkげふげふん。
どうやってプロポーズしたんだかすっごい気になるんですけど…!

だってヴァイルと約束破棄したあとに告白すると反転するんだぜ…!
そしたら見事に↑のヴァイル反転憎悪ルートにこんにちはなのに。何気に交渉高いのだろうかタナッセさん。

でも結局このEDでもランテ家は断絶しちゃうわけで、
前ヴァイル愛情の時に語りましたが、彼では、ヴァイルの心の孤独を解消するにはいたらなかったんだろうなと。
まあ彼はヴァイルの求めてるものを全然理解していないんだよな…鈍い、鈍いよタナッセさーん!でも彼らの求めてるものが正反対すぎるんでしかたないっちゃしかたない。

でもまあこれはちょっと自分の中でこだわりがあって、ヴァイルが誰と幸せになってくれてもいいけど、ヴァイルの孤独の解消はレハトさまが、レハトさまがしてほしい!とか思っていたので
プチ安心したというか、なんというか…ごめんよ親友。親友甲斐がない奴で

でもこれある意味どっちの憎悪EDもですけど、城からでたいと思っていた自分の希望押し殺してまで、あんな奴(レハト様)を野放しにしておけない!とヴァイルを助けることを選ぶタナッセさんはハイパー男前じゃないだろうかと。
結婚式には呼んでね!(※憎悪状態だってば


あーしかしこれ、レハトさまひどいーと書きましたが、自分のプレイでは反転するタイミングがあれだったので

ヴァイルのこと大好きで湖の約束をしたけれど、最期の決闘でタナッセさんの想いに気づいたことで(あれは気づくよね普通)、
自分が本当はタナッセが好きだったんだと初めて気づき(ここで反転)

苦肉の策としてタナッセさんに告白することで、彼に発破をかけて
さらに自分は気持ちを諦めるために男を選んで、
大好きな二人が結ばれたことに安堵する…みたいなそんな感じにみ、えてしまい…!(笑)
レハトさま切ねーーーー!とちょっと思っちゃったのでした。
ありうるのかこれは、いやありうるんじゃないだろうか。

これだとその後の未来がさらになんか胃がしくしくするような展開に…!
たぶん聡いヴァイルは気づきそうだけど、ど鈍なタナッセさんはきづかないんだろうなーとか。

ヴァイルが綺麗になっていくのを見守りながら、かつて好きだった人と政争を繰り広げていく…!なんかそれもいい!とか思ってごめんなさい

告白→女を選ぶ、だと普通に憎悪Bになったと思うんですが、これはこれでいい…!
ヴァイルの矢印はこちらにきてるんだし、タナッセさんは色々と板ばさみだろうなぁ…

あ、そういえば、このルートでヴァイルの嫉妬もとったのですけど、タナッセさんへの嫉妬の容赦なさっぷりがすごかった…!
ほんとヴァイルはタナッセさんの持ってるものが羨ましくてならないんですよね。
自分のほしいものみんな持ってる、と。
てかヴァイルの嫉妬はどれもほんとかわいい…!すごい嫉妬しまくりの文句いったあとにはっとして、謝罪してくれる姿がかわいい…!
もうそんな嫉妬みせられたら君を選ぶにきまってるじゃないかヴァイルー!となります。ほんといつも嫉妬要員にしてすまなんだ…!


とりあえず、憎悪A後は食事に気をつけてね、な感じで(笑)どんな纏めだ
プレイ日記 | トラックバック(-) | コメント(-)
[edit]
アーカイブ
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。