オススメバトン ひだまりポット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
[edit]
2007年10月31日

オススメバトン

ティララとディーヴァ


ネフェシエルよりティララとディーヴァ
この二人、属性が反対なので、つい仲が悪く想像してしまう…(笑)

ってことで前言っていたネフェシエルは無事にクリアーしました
現在二週目にいっております(・・*
もうラスボスとかその前のイベントとかEDとか燃えたりびっくりしたりで…!
(得にあの壷を前にしたときとか、びっくりびっくり
あっちのイベントで泣きかけた私はもう一個のやつで確実に涙腺決壊間違いなしだ(ノへ頑張るぜっ
二週目どうかなー?と思ったんですけど、
コツを掴んでるんでやり易く、同じことやってるのにあんまり飽きないのでなんとかやっていけそうです。
てか、色々知ってるとニヤリとするしかけ多くって…!
王の墓の棺桶にあの本が入ってるのは著者があの人なんだろうか、とか
その近くの宝箱に女神の本が入ってるのはあれがあれであーだからかしら…!とかとか(*’-’)


あ、そして昨日は何やら一部からあっつい支持を持ってるような気がするようなな姉ニースさまの誕生日でした。
数年前から、「誕生日、それは人を腰抜かせる日」という謎の信条を持ってるので(笑)
せこせこ絵を描いて、デスクトップ爆撃したりしてました(*ノノ)
残念ながら予想されてたみたいですが(鋭いよ!
喜んでくれたようで満足(、、*


で、ここから下はあるさんから頂いたオススメバトンを
回してくださってありがとうございます!









【オススメバトン】

1.現在オススメの本5冊

5冊…!意外と難しいですね!

1、ハリーポッター

言わずとしれた世界で有名なファンタジー小説
翻訳版を読んでたときは、おもしろいんだけど
世界であんなに流行ってるのはよく分からないかなー
とかしっつれー極まりないこと言ってたのですがっ
ちょっと挑戦してみようと原書に手を出したら!ひーーー!!
おおおおおもしろろろろろっっっっ!!
盛り上がるところはマグマのような熱い文章がどがーっと襲ってきて、興奮しすぎて10分も座って読めないという
(それは単に集中力がないからではないか
辞書ひきまくりながらぽっちりぽっちりですが、慣れると意外と読めるものだな~と
最初は1P1時間とかかかってましたし(笑)
今もまあ10分くらいはかかるんですけど…(’’;
気力の続く方にはおすすめです原書(、、*ノあの熱気をあなたにもっ

2、ゲド戦記

児童文学系が続きます(:´▽`)
こちらも有名なファンタジー小説
派手さがないのでとっつきにくい感じですがおもしろいです。
魔法の概念が西洋より東洋のまじないっぽいところにシンパシーを感じつつ(笑)
魔法は存在するけれど、それをなるべく使わない方が良しとされる世界観とかいいなと思いました(、、*
1,2,3と出て、かなーり間をおいて4が発売されたので
4はかなり人を選ぶ作品になってますが、ぎりぎりのところでちゃんとゲド戦記してるので私は好きです(’’*
それから外伝→5と読むのをおすすめ
4読んでいまいちだった方も、外伝と5を読むと納得できるものになるんじゃないかなと
てか私がそうだったので(笑)

3、西の魔女が死んだ

児童文学系しか出すものないのか!といいたくなる(、、
日本で一番好きな作家さんは?と聞かれたら即答するほど大好きな梨木香歩先生
出会いはこの本でした。
初めて読んだ時は小学生で普通におもしろかった!満足!ってくらいだったのですが、
大分あとに、そういえばそんなのもあったなーな感じで読み返してみたら、
かなり今の自分好みな作品でびっくり。
そして再度読み直した三度目に、あのシーンで幾重に貼られていた伏線が絶妙に一つに合わさって
奥のほうから感動の波がざぶーんと来てぼろぼろ
これはさらっと読むよりじっくり読むのをおすすめです(、、*
主人公が不登校な子なんですが、それもおばあちゃんと暮らすための設定な感じで(笑)
さほど重要なことじゃないので、それ系苦手な方も大丈夫だと思います
てかここに主眼をあてちゃうと、たちまち話として完成しなくなるので注意注意(’’;
結構ここで引っかかってる方が多いみたいなので一応(、、


…何かいつか記事として取り上げたい物を一気に書いてるので無駄に長い…!

4、ぽっかぽか

前ちらっと書きましたが大好きな漫画です。
三人家族のほのぼの物。あったかくて優しい世界に幸せな気持ちなれます(、、*
自分の人生で大切にしたい言葉がたくさんつまった作品
だーいーすーきーだーっ

5、精霊の守人

悩んで悩んでこれいってみよー。
アニメ化してびっくりだった(笑)東洋ファンタジー小説(ファンタジー多いな
しっかりしてるんだけど、読みやすい文章で最後までするする読めます。
伏線好きとしては、伏線の貼り方がお上手なところも外せない…!
小学生のころ、主人公が30歳の女用心棒ということだけで読むきにならなかったあの頃の自分バーカバーカ(ノへ
とにかく主人公のバルサ姐さんがかっこいいです。
あと徐々に成長していくチャグムもかっこいい!
一度もっと熱く語りたい作品です(、、*おすすめ


…えーっと無駄に長いんで一時とめますね(、、;


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
アーカイブ
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。